学校では教えてくれない大切なこと シリーズ

学校では教えてくれない大切なこと 48 働くってどういうこと? 今の自分が未来をつくる

  • 旺文社 編
読者対象
小学5・6年生,小学3・4年生
  • 価格 : 990円(税込)
  • 発売日 : 2024年06月17日
  • ISBNコード : 9784010115480
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 144ページ / オールカラー

内容紹介

本書のテーマは「働くってどういうこと?」です。
皆さんからすると、働く大人たちはなんだか難しいことをしているように見えるかもしれませんが、実は小学校の生活で身につけた力を発揮しているのです。小学校では授業や行事、クラスメートとの関わり…大変なことがいろいろあるでしょう。けれどもそこで得た経験は、皆さんが将来大人になって働く時に役に立ちます。その大切さを、この本を楽しみながら学んでみてください。

目次

    【1章】大人は会社で何をしているの?
    会社にはどんな人がいるの?
    会社にはどんな仕事があるの?
    時間を守るのは仕事の基本
    大事なことはメモしよう
    大人はどうして働いているの?
    など

    【2章】学校も会社も大変だ!
    みんなの意見をどうまとめる?
    ときには気分転換も大事!
    優先順位って何?
    どうしたらうまくお願いできる?
    報告・連絡はきちんとしよう!
    チームメートをやる気にする!
    など

    【3章】ついに本番!
    苦手なことにもチャレンジしよう!
    正確でわかりやすい資料を作ろう
    得意なことをのばそう!
    たくさんの人にうまく伝えたい!
    本番直前で緊張…どうする?
    など

編集担当者の声

「大人は会社で何をしているんだろう?」会社に毎日通い、時には夜遅くに帰ってくる親を見て、寂しく思うこともありました。そんな小学生のときのことを思い出しつつ、どうしたら働く大人のリアルがもっと伝わるかなと考えて、この本を作りました。
働く大人は大変なこともありますが、楽しいこともたくさんあります。それはみんなと協力して何かを達成するからだと思いますし、小学校生活にも通じることだと思うのです。この本を読んだ人に「いまがんばっていることはきっと役に立つ!」と思ってもらえたならとても嬉しいです。