旺文社の
ライセンスビジネス

教育に、
新しい風を。

信頼ある教材で、
ビジネスパートナーと
価値を創出します。

参考書や辞書を利用した
教育ビジネスをご検討中の方へ

ICTやAIなどテクノロジーの進歩を背景に、教育は進化しています。
革新的なアプリやサービスが登場し、学習はより身近に、効率的になり、そして多様な選択肢が生まれています。

私たち旺文社は、参考書、辞書といった長年の実績ある学習コンテンツを持っています。
――新しい時代の新しいツールに私たちのノウハウの結晶を掛け合わせ、確かな学習効果と学ぶ楽しさを提供したい
そんな思いで教材をライセンスし、新たな価値の創出を目指しています。
教育サービスやEdTech教材の展開をお考えの企業様からのお問い合わせを、お待ちしています。

Cases

ライセンス事例

旺文社の教材をライセンスアウトし、多様なメディアやサービスで企画・商品化するコンテンツ事業を展開しています。GIGAスクール構想や学校ICT環境の広がりを受け、近年ますます学習コンテンツのニーズが高まっています。

  • 電子辞書
    ・辞書アプリ
    電子辞書が広く普及し始めた2000年頃より、社会人・大学生・高校生・中学生・小学生向けの各種モデルにコンテンツを提供しています。辞書アプリへの展開など、ツールの多様化にも対応しています。
  • 学習アプリ
    ・eラーニング
    個人向けから学校・塾・法人向けまで、数多くの学習サービスに提供実績があります。AIによる個別最適化や音声認識等の学習トレンドにあわせ、豊富なコンテンツから提供を行っています。
  • オンライン英会話
    ・映像授業
    ネイティブ講師とリアルタイムで話せるオンライン英会話サービスや、録画された授業で繰り返し学習できる映像授業にもコンテンツを提供しています。旺文社の教材をベースにした多様なレッスンが行われています。
  • 海外での
    翻訳出版
    中国、韓国、台湾、タイ、ベトナムなどで、旺文社の書籍がさまざまな言語に翻訳され出版されています。辞書やTOEIC書のほか、『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズや絵本などの児童書が人気です。
Contents

コンテンツ紹介

辞書や英語学習に強みを持つほか、小中高の主要科目から検定対策・読み物までを取り揃え、子どもから大人までを対象に幅広いコンテンツをご用意しています。また、刊行書籍にとどまらず、デジタルオリジナルコンテンツをご提案することも可能です。
※ 英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

Pick up

英検®でる順パス単

英検対策単語集の定番

過去問分析により単語を「でる順」に掲載。1級から5級までの全級をカバーし、読者から支持されるロングセラーです。

学校では教えてくれない大切なこと

まんがでわかる「子ども向け実用書」

累計200万部超を誇る人気シリーズ。整理整頓、友だち関係、お金のこと、ネットのルール など、世の中を生きる上で役立つ知恵をまんがで解説。海外でも翻訳出版されています。

英単語ターゲット

大学受験英単語集といえば「ターゲット」

1984年のシリーズ誕生以来のロングセラー。 「でる順」「一語一義」のコンセプトを貫き、例文や音声も充実。レベルやニーズにあわせた姉妹商品もあります。

小学校英語

英語教育のスタートが低年齢化

2020年から小学校で英語が必修化され、低学年から英語学習への関心が高まっています。小学生が楽しく学習できるよう、わかりやすさにこだわった英語教材を展開しています。

ジャンル別

辞書・事典

小学生から大人まで、学習に役立つラインナップ

1960年に初版が刊行された『旺文社国語辞典』と『旺文社古語辞典』をはじめ、長年の実績があります。英語・国語・古語を得意とするほか、フランス語においても『プチ・ロワイヤル仏和辞典』などが長年高い支持を受けています。理科・社会などの分野もご用意しています。

英検®対策書

定評あるシリーズ多数! 旺文社の英検書

英検は国内屈指の検定試験で、近年は入試や単位認定にも利用されることで重要性が増しています。旺文社の英検書は長年の分析に基づき、1級から5級までのすべてのレベルと、単語から面接までのあらゆる分野をカバー。アプリやオンライン英会話など、多様なライセンス実績があります。

資格試験対策書(TOEIC®・TOEFL®・漢検 ほか)

英語や漢字など各種資格の試験対策に

TOEIC、TOEFL、TEAPやIELTS™など、各種英語の資格試験をカバーするほか、漢検や外国人観光客に対する「おもてなし英会話力」を測る英語応対能力検定、外国人を対象とした日本語能力試験の対策書などもラインナップ。アプリやeラーニングへのライセンスのほか、海外で翻訳出版も行われています。

高校生向け 学習参考書

5教科をカバー、ロングセラー多数

高校生を対象に、主要5教科をカバーしています。学習内容が多岐にわたり、細分化されるのに伴い、ラインナップも様々です。

小・中学生向け 学習参考書

日常学習から受験対策まで、幅広くシリーズ展開

イラスト豊富で楽しく学べる日常学習ドリルや、学習指導要領対応の学年別の問題集、さらには中学受験・高校受験対策まで、多くの参考書や問題集を展開しています。

読み物・児童書

実用書や絵本をラインナップ

累計200万部超を発行する『学校では教えてくれない大切なこと』シリーズのほか、保護者向けの読み物や児童向けの絵本をラインナップしています。海外での翻訳出版も行われています。

Business flow

ビジネスの流れ

一般的な流れは下記の通りですが、企画内容やご要望を伺いながら相談させていただきます。
詳細はお問い合わせください。

  1. 01.企画検討
    企画詳細をお伺いし、利用方法や利用条件のすり合わせをします。
    ※ご検討用にサンプルデータの提供も可能です。
  2. 02.利用許諾契約
    利用条件の合意後、利用許諾契約書を締結します。
  3. 03.データ納品
    データを納品します。
    ※データ形式はコンテンツにより異なります。
  4. 04.監修
    必要に応じ、内容について相談・確認します。
    ※公開前に、最終チェックを行います。
  5. 05.サービス開始
    定期的に販売数などの利用状況をお知らせいただきます。

FAQ

よくある質問

利用料の目安を教えてください。
利用料は企画内容によって異なります。まずは下記項目を参考に、企画詳細をお知らせください。
利用希望書籍名/サービス名・形態/販売価格/販売対象(個人または法人)/販路/利用期間/販売数見込み 等
販売中の書籍はすべてコンテンツ利用可能なのでしょうか。
著者の他、イラスト、写真、音声、入試問題など外部権利者の許諾が必要なコンテンツもあります。権利処理の事情から、ご提供が難しい場合もあります。詳しくはご相談ください。
利用したいコンテンツが決まっていない場合、企画から相談できますか。
はい。企画をお伺いし、企画内容に適したコンテンツをご提案させていただくことも可能です。
コンテンツはどのように提供されますか。
契約後にすべてのデータを納品します。コンテンツごとに紙面データのほか、テキスト、音声、画像など、保有するデータ形式がそれぞれ異なります。構造化されたデータベースをご用意できる場合もありますので、お問い合わせください。