学校では教えてくれない大切なこと シリーズ

学校では教えてくれない大切なこと AI時代の考える力セット

  • 旺文社 編
読者対象
小学生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 2,805円(税込)
  • 発売日 : 2020年07月20日
  • ISBNコード : 9784010113783
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 408ページ / オールカラー

内容紹介

こちらのセットには,以下の3点の書籍がおさめられています。
これからのAI時代を生き抜く「考える力」を,まんがで楽しく学べる3冊です。

●考える力の育て方
私たちは日々色んなことを「考えて」生活しています。
また,世の中の物事は,私たちの「考え」のおかげで豊かになっています。
考える力が育っていくと,ちょっとした問題に対しても,柔軟な発想ができ,よりよい解決方法につながったりもします。
本書では,そんな世の中の物事をヒントに,楽しく「考える力」を育てていきます。

●プログラミングって何?-IT社会のしくみ-
私たちは毎日の生活の中でたくさんのプログラミングに触れています。
よく耳にする「AI〔人口知能〕」も,プログラミングによって成立しています。
本書は,身の回りに存在するプログラミングについて,「基本中の基本」をわかりやすくまとめています。

●AIって何だろう?-人口知能が拓く世界-
本書では,身の回りに存在しているAIやその基本的なしくみについて,楽しく解説しています。
「プログラミングって何?」とあわせて読むことで,ICT社会への理解がより深まります。

目次

    ■考える力の育て方
    1章 「考える力」はなぜ必要?
    2章 いろいろなアイディアのもと
    3章 アイディアを生み出そう
    4章 アイディアを実現させるには?

    ■プログラミングって何?-IT社会のしくみ-
    1章 コンピューターとプログラミング
    2章 コンピューターってすごい!
    3章 プログラミングで広がる世界

    ■AIって何だろう?-人口知能が拓く世界-
    1章 AIってこんなもの!
    2章 AIができること
    3章 AIはどのようにして学ぶのか?
    4章 AIの活用事例
    5章 人間とAIの共生

編集担当者の声

「プログラミング」や「AI」は,いまや私たちの生活に当然のように根付いてきています。
これらは私たちの生活を便利にしてくれる一方で,それらが社会や子どもたちに与える影響について,
不安に思っていらっしゃる保護者の方も多いのではないでしょうか。
このセットは,「プログラミング」や「AI」といった技術の基本的な考え方をおさえたうえで,
AIが苦手とする「創造的な力・考える力」を身につけることを目的としたものです。
小学生にとっての入門書ですので,「プログラミングの構造やコードなど、くわしいことをどんどん学習したい!」
という人にとっては物足りないかもしれませんが,これからのAI時代,どういった力を身に付けて
これらの技術を使いこなしていくか,という姿勢を学ぶのにピッタリの内容になっています。