学校では教えてくれない大切なこと シリーズ

学校では教えてくれない大切なこと(27)発表がうまくなるースピーチからプレゼンテーションまでー

  • 旺文社 編
読者対象
小学5・6年生,小学3・4年生,小学1・2年生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 918円(税込)
  • 発売日 : 2019年07月08日
  • ISBNコード : 9784010112731
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 144ページ / オールカラー

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

保護者の不安をスッキリ解消!まんがでわかる「子ども向け実用書」 

小学校の授業などで「発表」をする機会は意外と多いものです。
でも,いざ発表しようとすると,緊張してしまったり,言いたいことがうまく伝えられなかったりすることもあるのではないでしょうか。
この本では,そういった発表での悩みの解決方法や,わかりやすい発表にするための方法,発表の原稿の書き方,資料の使い方などを,マンガでわかりやすくまとめています。
マンガを楽しみながら,主人公のアガルたちと一緒に発表に必要な力を身につけていきましょう!

目次

    ◆1章 話すのが苦手なのはなぜ?
    ・発表の達人になりたい!
    ・どうして緊張するのかな?
    ・堂々と話したい!



    ◆2章 伝えたいのに伝わらない!
    ・わかりやすく伝えるためには
    ・話をちゃんと聞いてもらうには
    ・自分の意見を言ってみよう


    ◆3章 達人のトーク術に学ぼう!
    ・トークの達人を探せ!
    ・話上手な人から学ぼう
    ・クイズで質問力をきたえよう!


    ◆4章 スピーチ達人への道
    ・発表の原稿を用意しよう!
    ・発表の材料を集めよう!
    ・魅力的な原稿にするには?


    ◆5章 いざ,発表本番!
    ・資料を使って発表しよう!
    ・本番でトラブル! こんなときどうする!?

編集担当者の声

私は子どもの頃,発表が苦手でした。人前に立つだけで緊張してしまうし,大きな声は出せないし,いざ話し始めると頭が真っ白になって,途中で何を話しているかわからなくなってしまったり…。
本書は,そういった発表が苦手なお子さんでも実践しやすいように,発表の下準備の段階から発表中のトラブルへの対処方法まで,マンガやイラストでわかりやすく紹介しています。
この本で「発表の基礎」を知り,練習を重ねれば,発表に対する苦手意識は薄くなるはずです。
発表を通じて身につけた力は,きっと将来にわたって役に立つ大きな力になりますよ,