学校では教えてくれない大切なこと シリーズ

学校では教えてくれない大切なこと(18)からだと心

  • 旺文社 編
読者対象
小学生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 918円(税込)
  • 発売日 : 2017年07月26日
  • ISBNコード : 9784010111703
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 144ページ / オールカラー

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

保護者の不安をスッキリ解消!まんがでわかる「子ども向け実用書」 

今の小学生は、たくさんの悩みに囲まれて過ごしています。
人間関係の悩みだったり、習い事で忙しくて時間がなかったり。
そんな中、つい無理をしてしまっても、体に現れる自分の不調をうまく言葉にすることができずに困っている子もいるのではないでしょうか。
どんな困難も、自分の心身の調子がよければ、乗り越えることができます。
自分の体に、もっと興味を持ってください。
この本は、これからあなたが生きていくための土台となる、からだと心を育てることに役立ちます。

目次

    1章 体の中は、どうなっている?
    ・食べたものは、どこへ行く?
    ・どうやって呼吸しているの?   
    ・血には、どんな働きがあるの?
    ・骨や筋肉の働きは?
    ・脳は何をしているの?
    ほか

    2章 病気について知ろう
    ・体調が悪いサインに気づこう
    ・病院へ行ったら、どうする?
    ・知って防ごう① かぜ・インフルエンザ
    ・知って防ごう② 熱中症
    ・知って防ごう③ おなかのトラブル
    ・知って防ごう④ 頭や目のトラブル
    ほか

    3章 毎日、元気に過ごすには
    ・きみの体は、ずっと働き続けるよ
    ・食事は、バランスよく食べよう
    ・ごはんは、決まった時間に食べよう
    ・歯を大切にしよう
    ・うんちでわかる、おなかの健康
    ・「やせたい!」「やせなきゃ!」に注意
    ほか

    4章 心も健康に過ごそう
    ・心と体は、つながっている
    ・気持ちを体であらわした慣用句
    ・ドキドキ・緊張が続くと…
    ・なぜ不安や緊張で苦しくなるの?
    ・いやな気分になっても、大丈夫!
    ・自分の気持ちの「くせ」に気づこう
    ほか

編集担当者の声

この本を作った編集者自身、大きな病気をしたこともなく、健康のことにどちらかというと無頓着に生活していましたが、食べることや寝ることに支障をきたしてしまった時期がありました。
当たり前のことができなくなったとき、健康ってなんだろう、と改めて考えるようになりました。
近年「メンタルヘルス」という言葉が注目されています。
心のことに焦点が当てられがちですが、実は、心の不調や変化は、からだに現れることが多いのです。
無理をしがちな人は、自分のからだが発するSOSに気づかなかったり、見ないふりをしてしまいます。
自分の「からだと心」に目を向けて、もっと自分を大切にする気持ちを、読者の皆さんに育ててほしい。そんな気持ちでこの本を作りました。