学校では教えてくれない大切なこと(6) 友だち(気持ちの伝え方)

  • 旺文社 編
読者対象
小学生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 918円(税込)
  • 発売日 : 2015年11月24日
  • ISBNコード : 9784010111048
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 152ページ / オールカラー

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

やりたいことがたくさんある今の時期、友だちとの気持ちのすれ違いも多くなってきます。
悩むことも増えるかもしれませんが、人と関わり合っていくために、だれもが一人ひとり色んな気持ちがあるんだということを知るためのとても大切な経験です。
本書では、友だち関係でつまずいたとき、自分の気持ちの伝え方を学んでいきます。
相手にきちんと伝わる伝え方を知ることは、良好な人間関係を築く上でとても大切なことです。

目次

    0章 ココロンからのメッセージ
    ・「心」をもっとよく知ろう
    ・自分の「気持ち」を見つめよう
    ・ケンカしても、大丈夫


    1章 こんなとき、どんな気持ち??いろんな気持ちを知ろう?
    ・うれしいってどんな気持ち?
    ・ワクワクってどんな気持ち?
    ・悲しいってどんな気持ち?
    ・プレッシャーを感じるってどんな気持ち?
    ・ゆううつってどんな気持ち?


    2章 困った・・・でも大丈夫!?友だち関係のピンチを解決!?
    ・友だちにからかわれちゃった
    ・悪口を言われちゃった
    ・約束をやぶられちゃった
    ・さそいを断られちゃった


    3章 友だちと、もっと仲良くなろう
    ・話すきっかけをつかみたい
    ・だれかと友だちになりたい
    ・自分のことを知ってもらいたい
    ・友だちに注意したい
    ・友だちを応援したい


    4章 自分も友だちも大切にしよう
    ・「気持ち」に振り回されていないかな
    ・自分の気持ちの「くせ」を知ろう
    ・気持ちを切り替えられるようになろう
    ・楽しいこと、ワクワクすることを探そう
    ・自分を大切にできれば、友だちも大切にできる

編集担当者の声

自分には色んな気持ちがあるということと、同じように相手にも色んな気持ちがあること。
そして、必ずしも自分の気持ちと相手の気持ちが同じとは限らない、
そんなとき、どうすればお互いを理解し合うことができるのかを学んでいきましょう。
気持ちを伝えあうって素敵なことです。
自分のことはもちろん、相手のことももっともっと知ることができるからです。
本書を通じて、将来に渡って役立つ、人間関係につまずいたときに、
どうやって気持ちを伝えたらお互いに理解しあえるかについて学んでいきます。