日本史用語 2レベル定着トレーニング

  • 石黒拡親 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,320円(税込)
  • 発売日 : 2020年05月21日
  • ISBNコード : 9784010347362
  • 図書分類コード : 7321
  • 本冊 : A5判 / 248ページ / 2色刷
  • その他 : 赤セルシート付

オンライン書店で購入する

内容紹介

「授業をしない」武田塾監修&学びエイド動画配信の、新しい学習参考書シリーズ!
本シリーズは、学びエイドが誇る鉄人講師陣を主な著者に迎え、武田塾の教務部長中森泰樹氏監修のもと、
武田塾が目指す逆転合格のためにそれぞれの科目の「正しい学習法」を追求した学習参考書シリーズです。
学習レベル、構成、内容、紙面デザインなど、さまざまな面で、その科目の内容が身につきやすいようにこだわって作成しました。
また、参考書の内容について、学びエイドでの無料講義動画配信もあり、書籍での学習をサポートしています。

日本史の用語について、効率的に覚えられて、しっかり定着させることができる参考書です。
・1つの文章内に、空欄…基礎(レベル1)、赤字…発展(レベル2)の2レベルがあります。
 同じ文章を2度繰り返すことで、効率的に知識が定着します。
・全30の各テーマについて、生徒が苦手とする内容は、動画で理解をサポート。
・赤セルシートつき。重要事項をくり返し確認できます。

目次

    テーマ1 日本文化のあけぼの
    テーマ2 律令国家の形成
    テーマ3 律令制の再建と摂関政治
    テーマ4 荘園公領制と武士
    テーマ5 古代の文化
    テーマ6 中世社会の成立
    テーマ7 執権政治
    テーマ8 室町幕府
    テーマ9 庶民の台頭と戦国大名
    テーマ10 中世の経済
    テーマ11 中世の文化
    テーマ12 ヨーロッパ人の来航と織豊政権
    テーマ13 幕藩体制の成立
    テーマ14 文治政治
    テーマ15 江戸時代の経済
    テーマ16 三大改革
    テーマ17 近世の文化
    テーマ18 開国と江戸幕府の滅亡
    テーマ19 明治維新と富国強兵
    テーマ20 立憲国家の成立
    テーマ21 日清・日露戦争
    テーマ22 産業革命と社会運動
    テーマ23 第一次世界大戦とワシントン体制
    テーマ24 大正デモクラシーと護憲三派内閣
    テーマ25 恐慌と軍部の台頭
    テーマ26 第二次世界大戦
    テーマ27 近代の文化
    テーマ28 占領と戦後改革
    テーマ29 講和と高度成長
    テーマ30 現代の文化

編集担当者の声

日本史は、世界史と異なり、日本の歴史だけを深く掘り下げて学習していく科目です。学習を続ける中で、難関大学の入試にも対応できる細かいレベルの用語や内容までを最初から覚えようとして、途中で息切れしてしまったことはありませんでしょうか?
本書は、空欄を基礎用語(レベル1)、赤字を発展用語(レベル2)とし、空欄の基礎用語を学習してから、赤字の発展用語の学習に、段階的に移ることができます。空欄と赤字で同じ文章を2度読むことになり、効率的な学習が可能です。発展的な内容の文章はレイアウト上でわかるようにしているので、基礎用語の学習の際は、発展部分を飛ばして学習することも可能です。
原始・古代から現代までを、通して何度も学習することが、日本史の学習を深める重要なポイントです。この本を使って皆さんが志望大学に合格することをお祈りしています。
また、各テーマ1つずつある解説動画で、学生のみなさんがよく疑問に思う荘園制や金本位制などの内容を、たいへんわかりやすく解説しています。石黒先生と武田塾中森教務部長の対談動画も、日本史学習をすすめる上で重要なことをたくさん教えてくれています。ぜひ動画もご覧ください。

著者紹介

愛知県出身。1990年、東京学芸大学教育学部卒業。現在、河合塾講師。
「何をどれだけ覚えれば合格できるか」に的を絞った効率的な授業と、「歴史の流れがひと目でわかる」ように構成された板書が、広く受験生に支持される。講義で飛び出す「出るよ!」は、すべて過去の膨大な入試問題データベースにもとづく分析作業にもとづいている。著書に『2時間でおさらいできる日本史』(大和書房)、『きめる!センター日本史』(学研)などがある。
公式サイト http://derutoko.com