古文 基礎問題精講

  • 倉繁正鬼 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,210円(税込)
  • 発売日 : 2019年07月16日
  • ISBNコード : 9784010345825
  • 図書分類コード : 7381
  • 本冊 : A5判 / 200ページ / 2色刷
  • 別冊 : A5判 / 92ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

内容紹介

本書は、基礎編と実践編の二部構成です。

●【基礎編】文法中心の32項目
入試で問われる文法などの重要知識32項目(動詞/助動詞/助詞/語の識別/敬語/和歌など)を掲載しています。

●【実践編】頻出古典作品の入試問題を13題掲載しています。

基礎×実践で、古文入試に必要な応用力を身につけましょう。

目次

    【基礎編】
    1歴史的仮名遣い
    2品詞・活用
    3動詞〈正格活用〉
    4動詞〈変格活用〉
    5形容詞・形容動詞
    6助動詞〈き・けり/たり・り〉
    7助動詞〈ぬ・つ〉
    8助動詞〈る・らる〉
    9助動詞〈す・さす・しむ〉
    10助動詞〈む・むず〉
    11助動詞〈らむ・けむ〉
    12助動詞〈べし〉
    13助動詞〈めり・なり・らし〉
    14助動詞〈まし〉
    15助動詞〈まほし・たし・ごとし〉
    16助動詞〈なり・たり〉
    17助動詞〈ず・じ・まじ〉
    18助詞(格助詞)
    19助詞(接続助詞)
    20助詞(係助詞)
    21助詞(副助詞・終助詞・間投助詞)
    22副詞・その他の品詞 
    23語の識別〈に・らむ(らん)〉
    24語の識別〈なり・る・れ〉
    25語の識別〈ぬ・ね・なむ(なん)〉
    26敬語 敬語の種類 
    27敬語 主要な敬語動詞 
    28敬語 敬意の方向 
    29和歌の修辞法 枕詞・序詞 
    30和歌の修辞法 掛詞・縁語 
    31読解 主語の判別 
    32読解 会話文の判別

    【実践編】
    1 徒然草
    2 土佐日記
    3 竹取物語
    4 更級日記
    5 無名草子
    6 平家物語
    7 宇治拾遺物語
    8 伊勢物語
    9 十訓抄
    10 枕草子
    11 蜻蛉日記
    12 大鏡
    13 源氏物語

編集担当者の声

古文の基盤となる文法項目を基礎で学び、実際の入試問題を実践編で学び、古文を得意科目にしてください。

著者紹介

早稲田大学大学院博士課程前期修了。専門は説話文学。東進ハイスクール、代々木ゼミナールなどの講師を経て、現在はフリー。旺文社の「全国大学入試問題正解」の古文を20年以上担当している。趣味は、まんがと映画。4匹の飼い猫と2匹の居候猫と8匹のソト猫と暮らす無類の愛猫家。