よくあるご質問

一人で複数の部門や複数の作品を応募してもよいですか?

お一人様何部門でもご応募いただけます。ただし、同一部門での応募は1人1点のみとさせていただきます。

個人での応募はできますか?

個人応募も受け付けております。 ただし、入賞のご連絡や参加賞のお届けなどは学校経由とさせていただいております。 あらかじめ担当の先生などにお話をしておいてください。

グループでの応募もできますか?

サイエンス分野に限り、できます。   
グループ応募の場合、応募票の名前欄にはグループ名と制作に携わった人数を記入してください。また、作品の巻末にグループ名と制作者全員の名前、指導者である先生名を明記してください。

学校全体で取り組みました。全員分お送りしてもいいですか?それとも学校内で選択してから応募したほうがよいですか?

作品の応募点数が多い部門につきましては、できるだけ校内で選考をしていただいた上で、各部門10点以内でご応募ください。参加賞は、校内応募者全員にさしあげます。

作品は返却してもらえますか?

(小説・詩・作文/小論文・読書感想文・写真)は返却いたしません。必要に応じてコピーや写真をとっておいてください。それ以外の作品で返却をご希望される場合は、「応募用紙」・「応募票(正副)」に返却希望と赤で明記してください。また、返却にかかる費用は、応募者のご負担となります。

返却はいつ頃までにしてもらえますか?

12月中旬から翌年2月下旬頃までにご返却いたします。お急ぎの場合にはご相談してください。

参加賞はもらえますか?

コンクールに参加してくださった方全員に、ラピスグッズをさしあげます。翌年2月下旬頃までに、学校宛にお送りいたします。第60回の参加賞は、「フリクションペン」でした。なお、参加賞は作品を何点応募されてもお一人様一つとさせていただきます。

審査結果はいつ頃、どのように発表されますか?

審査結果発表は、12月中旬頃にホームページにて発表の予定です。

受賞者にはいつ頃、どのように知らされますか?

受賞者には12月中旬頃、ホームページでの公表前に学校宛にご連絡させていただきます。

表彰式はありますか?

特別賞、各分野の金賞、審査委員特別奨励賞、学校奨励賞受賞者の表彰式、および受賞パーティーが毎年開催されます。第61回は平成30年3月に、東京都港区・ホテルオークラ東京にておこなわれる予定です。

過去の「金賞作品集」は見られますか?

金賞作品集をご希望の方は、400 円分の切手を同封の上、事務局宛にお申込みください。2冊以上の場合は別途事務局までご相談ください。

「ラピス」って何ですか?

全国学芸サイエンスコンクールでは、児童生徒の未来へ夢や希望を与えるような親しみやすいキャラクター“ラピス”を「全国学芸サイエンスコンクールキャラクター」としています。 “ラピス”はスペイン語で「えんぴつ」。鼻の部分は鉛筆です。現在、小学校や大学入試センター試験をはじめ、多数の教育現場で、えんぴつの使用が推奨されています。そんな 「ラピス(えんぴつ)」は、児童生徒の学びや表現、創造のシンボルともいえます。 ラピスは、創造と希望の象徴です。全国学芸サイエンスコンクールは、ラピスと共に、夢を実現していく児童生徒を応援します。

著作権や個人情報の取り扱いはどうなっていますか?

入賞作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)は、すべて主催者(旺文社)に譲渡されます。 応募者本人による私的な使用、または、学校内で作品を冊子にして配布する、学校内に作品を掲示・展示する等の在籍校による使用を妨げるものではありませんが、在籍校機関誌等での出版化・商品化その他の使用に関しては、別途事前にご連絡ください。ご提供いただいた個人情報は、コンクール業務の目的以外では使用されることは一切ございません。旺文社の個人情報保護方針については、旺文社ホームページをご覧ください。