TOEIC L&Rテスト 集中ゼミ Part 7

新形式問題対応

  • 柴山かつの 著
  • ロバート・ヒルキ 著
  • ポール・ワーデン 著
読者対象
一般,大学生
TOEIC点数
730点,620点
  • 価格 : 1,760円(税込)
  • 発売日 : 2017年03月28日
  • ISBNコード : 9784010945988
  • 図書分類コード : 2082
  • 本冊 : A5判 / 272ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

内容紹介

新形式TOEICに対応!
TOEIC L&RテストPart 7について「出題パターン別」に解説したリーディングパート対策書です。長年TOEICを教えてきた著者による丁寧な解説で、リーディングが苦手な方も無理なく学習することができます。

●10日間完成の構成で学習計画が立てやすい!
●Day 1から9は、「文書別読み方ルールを覚える」→「よく出る設問と答えのヒント表現をチェック」→「練習問題でトレーニング」という流れで1日1文書パターンを攻略!
●Day 10の模擬試験で総仕上げ!
●巻末の「重要単語一覧」で、Part 7で役立つ単語を覚える!

※本書は、2010年7月に刊行された『TOEICテスト出る8パターンスピードリーディング』に、2016年5月から導入された新形式問題への対策を加え、加筆・修正をしたものです。

目次

    はじめに
    TOEIC(R) L&R Information
    本書の特長と使い方
    Introduction Part 7の完全攻略法

    Day 1 広告
    Day 2 フォーム(請求書、申込書)
    Day 3  テキストメッセージ、オンラインチャット
    Day 4 手紙、Eメール
    Day 5 お知らせ、掲示、社内回覧
    Day 6 求人
    Day 7 記事
    Day 8 説明書、保証書、契約書
    Day 9 マルチプルパッセージ
    Day 10 模擬試験

    巻末 重要単語一覧

編集担当者の声

本書は、TOEIC L&RテストのPart 7が苦手な方のための1冊です!
「手紙、Eメール」「求人広告」「掲示」「説明書」「オンラインチャット」など、著者が選んだPart 7でよく出る9文書のパターンを、1日1文書パターンずつ学習することができます。
Part 7を解くための攻略法の入ったIntroductionや、巻末の単語一覧も活用してください!

著者紹介

柴山かつの(しばやま かつの)
日米英語学院および多くの大学・企業で TOEIC,TOEFL,ビジネス英語の講師歴も豊富。著書に「短期集中講座! TOEIC TEST」シリーズ(明日香出版社),「TOEIC Bridgeスピードマスター」、「世界中使える旅行英会話大特訓」(J リサーチ出版) 「あなたも通訳ガイドです」(ジャパンタイムズ社)など多数。

Robert Hilke(ロバート・ヒルキ)
企業研修トレーナー。元国際基督教大学専任講師、カリフォルニア大学大学院修了(言語学/TESOL)。国際的な大企業向けの研修を年間約250 日以上行う。1984年から日本でTOEIC・TOEFL 関連セミナーを続けており、TOEIC テスト・TOEFL テストを数十回受験、その傾向・特徴を分析している。

Paul Wadden, Ph.D.(ポール・ワーデン)
国際基督教大学英語教育課程上級准教授。ヴァーモント大学大学院修了(修辞学)。イリノイ州立大学大学院修了(英米文学博士)。著述家・文学者。ニューヨーク・タイムズ、ウォールストリート・ジャーナル、ワシントン・ポストなど、多数の新聞および雑誌に執筆。

おすすめ商品

img
img
img