TOEFL(R)テスト大戦略 シリーズ

TOEFLテストライティング問題100 改訂版

  • Paul Wadden 著
  • Robert Hilke 著
  • 早川幸治 著
読者対象
一般,大学生,高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 2,268円(税込)
  • 発売日 : 2014年02月25日
  • ISBNコード : 9784010944363
  • 図書分類コード : 2082
  • 本冊 : A5判 / 288ページ / 2色刷
  • その他 : CD1枚付

内容紹介

● 4つのCHAPTERでTOEFLライティングを攻略!
CHAPTER 1 → TOEFLライティングの全体像を把握しましょう。
CHAPTER 2 → 英文ライティングの基礎と、TOEFLライティングで高得点を狙うためのポイントを学びましょう。
CHAPTER 3 → 実戦形式の練習問題を解いて、TOEFLライティング問題に慣れましょう。
CHAPTER 4 → 2回分の模試を解いて総仕上げをしましょう。

● 本番が体験できるWeb模試つき!
Webで模試体験ができます。PCを使い、4時間にわたって受験するTOEFLで実力を発揮するためには、PCでの受験を体験しておくことが絶対に必要です!
ライティングでは、自分の入力した解答を保存して、確認・復習することができます。(採点機能はありません)
※Web模試に関して、不具合やご不明の点がありましたら、Web模試サイト内にてお問い合わせください。

この1冊で、TOEFLライティングで高得点を狙うための実力を身につけましょう!

※本書の音声は、旺文社リスニングアプリ「英語の友」でもお聞きいただけます。詳しくは、公式ウェブサイト(https://eigonotomo.com/)をご覧ください。

目次

    INTRODUCTION:本書の利用法/留学準備をはじめよう!/TOEFLテストInformation/TOEFL iBT受験ガイド など
    CHAPTER 1:TOEFLライティング傾向と対策
    CHAPTER 2:基礎学習
    CHAPTER 3:実戦練習
    CHAPTER 4:Final Test

編集担当者の声

本書は、ライティングの「型」についてじっくり学ぶ本です。

少し回り道に思えるかもしれませんが、この「型」を知らなければ、TOEFLのライティングセクションでよいスコアを取ることはできません。さらに、留学先に行っても、十分な評価をもらえないことになってしまいます。

どんな構成にするのか。どうやって主張を掘り下げていくのか。どんな表現が適切なのか。英文ライティングを知り尽くした著者が、丁寧に教えます。

「学習する時間がない!」という方でもOKです。
基礎学習をしたい → CHAPTER 2を学習しましょう。
どんどん問題を解きたい → CHAPTER 3と4を学習しましょう。

留学というみなさんの夢が実現に近づくことを願っています!

著者紹介

Paul Wadden(ポール・ワーデン)
国際基督教大学英語教育課程上級准教授。ヴァーモント大学大学院修了(修辞学)。イリノイ州立大学大学院修了(英米文学博士)。著述家・文学者。50冊を超えるTOEIC TEST,TOEFL TEST対策教材を執筆。

Robert Hilke(ロバート・ヒルキ)
企業研修トレーナー。元国際基督教大学専任講師,カリフォルニア大学大学院修了(言語学)。国際的な大企業向けの研修を年間約250日以上行う。TOEIC,TOEFL,GREなど,テスト対策の書籍を80冊以上執筆。

早川幸治(はやかわ こうじ)
IT企業からECCなどの英会話講師を経て,大学や留学予備校でTOEFL対策講座を担当。現在は,全国で企業研修を担当。著書に『新TOEICテスト 800点と仕事で使える英語力を同時に手に入れる』(旺文社)など多数。

おすすめ商品

img
img
img