みんなのセンター教科書 シリーズ

みんなのセンター教科書 現代社会 改訂版

現代社会 ゼロからぐんぐん合格ライン!

  • 吉見直倫 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,320円(税込)
  • 発売日 : 2015年06月15日
  • ISBNコード : 9784010365274
  • 図書分類コード : 7330
  • 本冊 : A5判 / 400ページ / 3色刷

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

センター試験「現代社会」攻略のための知識をゼロから習得できる参考書。実力派講師による熱い講義は、基礎の基礎から学ぶ「ゼロ講」でスタート。要点まとめの「速習」コーナー、過去問分析をべースにした「でる度」表示などで、メリハリをつけたセンター対策が可能です。

目次

    巻頭ゼロ講 「現代社会」を学ぶ前に

    政治編
    ゼロ講 民主政治とは何か
    第1章 民主政治の基本原理
    第2章 日本国憲法の基本的性格
    第3章 基本的人権の保障
    第4章 平和主義
    第5章 統治機構
    第6章 地方自治
    第7章 選挙・政党
    第8章 国際政治

    経済編
    ゼロ講 経済活動とは何か
    第9章 資本主義経済と社会主義経済
    第10章 現代の経済社会
    第11章 国民所得と景気変動
    第12章 通過と金融
    第13章 財政
    第14章 日本経済のあゆみ
    第15章 中小企業・農業・消費者問題
    第16章 労働問題と雇用の動向
    第17章 社会保障と少子高齢社会
    第18章 国際経済

    現代社会編
    ゼロ講 人類の課題や現代人の特徴
    第19章 現代に生きるわたしたちの課題
    第20章 現代の社会と人間

    さくいん
    日本国憲法
    おわりに

編集担当者の声

公民のスペシャリスト吉見先生ご執筆によるセンター現代社会対策の決定版です。現代社会の3分野のうち、①政治分野は、知識量が多いので、じっくりと読みこむ。②経済分野は、一番苦手な方が多いので、「なぜこうなるのか?」をわかるまで読みこむ(もっとも時間がかかります。が、経済分野を制するものが現代社会を制するそうです)。③現代社会分野はわりと得点率が高いそうですが、哲学者の名前などは苦手とする人が多いので、しっかり覚えておく。吉見先生のおススメ学習法にしたがって、①②③をひと通りおさえたら、もう一周。さらに、学校の教科書を読んでみると・・・驚くほどスムーズに読めます。教科書で細かい知識をカバーしたら、あとは、過去問にチャレンジするだけです。

著者紹介

長野県出身。北海道大学で経済学を学んだのち、資格試験予備校でサラリーマンとしての勤務を経験。現在は河合塾講師として、中部地区の校舎で公民科目の講義を担当している。河合塾サテライト講座の「現代社会」や河合塾マナビスの「倫理」といった映像授業も担当しているほか、各種模擬試験やテキストの作成にも参加。日々の楽しみは、「中日ドラゴンズの勝利」、「スーパースター福山雅治さんの活躍」「尾田栄一郎さんの『ONE PIECE』」。

おすすめ商品

img
img
img