大学入学共通テスト 実戦対策問題集 シリーズ

大学入学共通テスト 政治・経済 実戦対策問題集

  • 河合 英次 著
  • 栂 明宏 著
  • 秦野 勝 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,375円(税込)
  • 発売日 : 2020年07月20日
  • ISBNコード : 9784010347324
  • 図書分類コード : 7330
  • 本冊 : A5判 / 134ページ / 1色刷
  • 別冊 : 別冊解答64ページつき(2色刷)

オンライン書店で購入する

内容紹介

本書は,「大学入学共通テスト」の形式に慣れ,実戦力をつけるための問題集です。
早くから対策に取り組みたい人,直前期に演習したい人,どちらにとっても効果的な演習ができるような構成となっています。
試行調査・センター試験のなかから「大学入学共通テスト」に特徴的な問題を取り上げるとともに、過去のセンター試験で「大学入学共通テスト」対策として利用できる問題を厳選しています。

■単元別問題編
学習内容がつかみやすい単元別の構成になっています。
各単元の学習内容から出題された問題で構成されており,教科書などでの学習が最後まで終わっていない人も,好きな単元から取り組むことができます。オリジナル問題と,一部過去のセンター試験問題を掲載しています。

■直前対策編
習得度をはかるためのオリジナルの問題を掲載しました。
総合問題として,共通テストと同じ分量・同じレベルを目標に作られていますので,実力確認問題や直前期の予想問題として取り組んでください。

目次

    はじめに
    本書の特長と構成
    「大学入学共通テスト」の概要と学習アドバイス

    単元別問題編

    1 民主政治の原理
    2 日本国憲法の基本原理と各国の政治制度
    3 基本的人権の保障
    4 人権の発展と国際化
    5 国会・内閣と地方政治
    6 司法制度と日本の政治
    7 日本政治の現状と課題
    8 経済主体と景気変動
    9 企業と市場の仕組み
    10 財政と金融
    11 国民所得と産業構造
    12 日本経済の発展
    13 中小企業・農業問題
    14 消費者・公害・地球環境問題
    15 労働問題
    16 社会保障
    17 国際社会の成立と国際平和機構
    18 戦後の国際政治の動向
    19 貿易と外国為替
    20 南北問題・政府開発援助

    直前対策問題編

編集担当者の声

センター試験から大学入学共通テストに変化し,どんな問題が出題されるのか,どんな勉強をしなければいけないのかと,不安を抱く受験生のみなさんも多いと思います。
この問題集は,そんなみなさんのために作成しました。大学入学共通テストで出題が予想されるタイプの分野・問題を河合先生・栂先生・秦野先生の三人の先生方が厳選・執筆しました。まずは問題を説いてみて,共通テストの問題に慣れることを心がけましょう。解説も丁寧に書かれているので,間違えた問題は,念入りに解き方・考え方を確認するようにしましょう・
本書を用いて,みなさんが合格できることを,お祈りしています。

著者紹介

河合 英次
河合塾講師。大学では国際法を学ぶも挫折。ふと予備校の世界に足を踏み入れる。最近思うことは、人生は迷うが、案外向かう方向は決まっているということ。だから先のことに悩まず、いまを懸命に生きてみよう。そうす
ると上手くいくかも?

栂 明宏
河合塾講師。主に首都圏の校舎での授業とともに、入試改革や教育課程などの調査・分析も担当している。もちろん、共通テストの研究は近年の重要ミッション。著書に『中川雅博・栂明宏の倫理,政治・経済教室』 (共著,旺文社)など。

秦野 勝
河合塾講師。哲学者の中村雄二郎に師事し、「哲学する」姿勢や意味を学ぶ。パンデミック後の教育はもちろん、現在進行形の政治、経済、社会の変化に広く関心をもつ。著書に『面白いほどよくわかる!哲学の本』(西東社)など。