大学入学共通テスト 実戦対策問題集 シリーズ

大学入学共通テスト 生物 実戦対策問題集

  • 佐野芳史 著
  • 山下翠 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,375円(税込)
  • 発売日 : 2020年03月24日
  • ISBNコード : 9784010346808
  • 図書分類コード : 7345
  • 本冊 : A5判 / 128ページ
  • 別冊 : A5判 / 80ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

内容紹介

本書は,「大学入学共通テスト 生物」に向けて、考える力を鍛え、問題形式に慣れることができる問題集です。

共通テストでは,、長めの文章を読んだり複数の図表から情報を得たりする読解力、実験結果を予想したり必要な実験を考案する考察力が要求されると予想されます。

こうした問題にも対応できる力を身につけるため,読解する力と考察する力を高めるための練習材料としてふさわしい問題を過去の入試から選び、共通テストの出題形式に改題してあります。
生物の範囲を5章に分け、遺伝子の章はありませんが、各章の問題の中で扱っています。第6章では、分野融合の問題を扱いました。

1問1問、丁寧に解いていけば、本書を終るときには、思考力が身につき高まっているはずです。
 

編集担当者の声

「大学入学共通テスト」では思考力が問われる。一大事のように感じている人もいるかもしれませんが、実は、ちょっと意識を変えて、少し取り組み方を変えるだけで、克服することができます。
本書は、駿台予備学校の実力派講師2人が、読解する力と考察する力を高めるための練習材料としてふさわしい問題を時間をかけて選び抜き、詳しい解説をつけて、みなさんの思考力が身につき高まるよう、工夫しています。
共通テストだけでなく、二次試験で生物を選択する受験生の皆さんにも、必ず役立つ本になっていると思います。ぜひ、本書で思考力を鍛えてください!

著者紹介

佐野芳史:駿台予備学校講師。駿台文庫・青本『東京大学』の解説を1998年より担当中。目印はフェアトレードのバンダナ。30年来のMLBファン。葛飾北斎・尾形光琳・歌川国芳をリスペクトしている。東京大学理学部(生物)卒・東大大学院理学系修士(遺伝生化学)修了・東京大学教育学部卒・東大大学院教育学系修士(認知科学)中退。著書には駿台文庫『生物・用語集』(共著)などがある。


山下 翠:駿台予備学校講師。論理的でストーリー性のある解説に定評がある。「得点アップのためにはまず楽しむことが必須」という観点から行われる講義は、受講生から「勉強なのに楽しい!」との声が絶えない。著書は『書き込みサブノート 生物基礎』、『生物[生物基礎・生物]標準問題精講(五訂版)』(共著)、『生物[生物基礎・生物]入門問題精講(三訂版)』(以上 旺文社)など。