はじめての4技能まるごとトレーニング シリーズ

7日間完成! はじめての4技能まるごとトレーニング3

英検2級&TEAP受験、CEFRのB1レベル対応

  • 佐々木 欣也 著
読者対象
高校生
英検級
2級

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,296円(税込)
  • 発売日 : 2018年09月18日
  • ISBNコード : 9784010345016
  • 図書分類コード : 7382
  • 本冊 : A5判 / 136ページ / 2色刷

内容紹介

英語の4技能(RLSW)を「L(リスニング)」→「S(スピーキング)」→「W(ライティング)」→「R(リーディング)」の順番でトレーニングできます。
1日ごとに日常生活などの場面などがテーマとして設定されており,そのテーマに沿った「キーフレーズ」(重要表現)を中心に学べるようにプログラムされています。
「キーフレーズ」を元に「聞く」「読む」だけでなく,「話す」「書く」という発信型のトレーニングも効率的にできます。
「英語の直解トレーニング」のパートでは,「R(リーディング)」の英文を使って,英語を聞いたり・読んだりする語順のままに理解していくトレーニングで総仕上げができます。
英語の4技能すべてを使ってトレーニングすることで「英検2級&TEAP受験レベル」(CEFRのB1レベル)の英語力を身につけるための基礎力が定着します。

目次

    はじめに
    本書の構成と使い方
    音読のススメ!
    音声の利用方法
    DAY 1 願望,希望を表す場面
    DAY 2 意見を述べる[求める]場面
    DAY 3 謝罪・後悔の場面
    DAY 4 現在・過去の仮定を表す場面
    DAY 5 対照・否定を表す場面
    DAY 6 さまざまな度合いの否定の場面
    DAY 7 状況・譲歩・判断を表す場面

編集担当者の声

この本は,大学入試の英語では「4技能」が必要になるらしいけど,いったいどうしたらいいのか・・・そんな皆さんにオススメです。
英検やTEAPをはじめとする4技能型の英語の検定試験の受験を目指す皆さんも,試験対策を始める前に,ぜひこの本でトレーニングしてみてください。
今の実力を知ることができるのはもちろん,どうやって「英語4技能」を勉強すればいいのかがわかります。
英語は言語,どんどん使って身につけていくものです。
そのためには,ちょっとしたコツと,こつこつと続ける意志力・継続力が必要です。
この本でそのコツを学びながら,4技能を楽しくトレーニングしましょう。
いつでもどこでも聞ける音声を「リスニング」パートだけでなく,「スピーキング」パート・「英語の直解トレーニング」パートでそれぞれ複数の種類を用意しています。
音声を駆使することで,英語の学習がアクティブなものに変わるので効果抜群です。

著者紹介

佐々木 欣也(ささき きんや)
青山学院大学文学部英米文学科卒。市川学園市川中学・高等学校,早稲田塾講師などを経て,現在,東邦大学付属東邦中学校・高等学校 講師。
「英語は口を動かす実技科目だ」をモットーに,授業では「音読」を最重要視し,熱い授業を展開中。
留学経験もなく帰国子女でもない英語苦労人だが,試行錯誤を繰り返しながら英検1級に合格。現在もTEAPやTOEICを毎回受験し,日本国内だけで英語を習得する方法を日々模索している。
『大学入試 早稲田・慶應・上智 直前講習 英語長文 正解を迷いなく選ぶ8の方法』(旺文社)など著書多数。趣味である弓道は三段の腕前。