教室 シリーズ

神余秀樹の世界史教室

  • 神余秀樹 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 1,100円(税込)
  • 発売日 : 2018年07月10日
  • ISBNコード : 9784010344842
  • 図書分類コード : 7322
  • 本冊 : A5判 / 294ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

内容紹介

★さくさく読める講義形式!
 先生の講義を聞いているような気持ちでどんどん読み進めることができます。
 1冊最後まで読み終えることで、最短距離での基礎固めが可能です。

★世界史の"核"がわかる本質講義!
 歴史事項を解説するだけのものとは違い、「世界史の本質」がつかめるような内容になっています。
 読み終えると、世界の歴史がつながり、世界史の全体像がつかめるようになります。

★豊富な会話や図解でわかりやすい!
 先生と生徒のやりとりでは、ふとした疑問に先生が答えてくれます。
 また図版も豊富に掲載されており、視覚的にも理解が促されます。

目次

    第1章 古代オリエント史・古代ギリシア史・古代ローマ史
    第2章 古代インド史・東南アジア史
    第3章 中国史
    第4章 イスラーム史
    第5章 中世ヨーロッパ史
    第6章 西洋近世史
    第7章 中世近代史
    第8章 現代史①(帝国主義~第二次世界大戦)
    第9章 現代史②(第二次世界大戦後の世界)

編集担当者の声

本書は、世界史に苦手意識がある人でもすらすらと読めて、
受験勉強の基礎固めが1冊でできる、講義形式の参考書です。
最短距離で世界史の流れがわかるように、神余秀樹先生がポイントを押さえて解説しています。

「超基礎」を謳った本書。
この「基礎」は「カンタン」よりも「本質」と読みかえるべき言葉です。
「超本質」志向の1冊。
勉強において「本質をつかむこと」は何より大事な"理解への第一歩"。
本書が、世界史初学者の君にも、受験勉強をしている君にも、必ず役立つことと信じています。

著者紹介

予備校世界史講師。
河合塾の首都圏エリアの教壇に立つほか、難関大対策業務を歴任。
「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」が目標。
近年の関心事は「資本(マネー)の流れから見る明治・大正期のグローバリズム」など。
最近は都内某所の資料室を隠れ家にしている。
著書に『タテヨコ総整理 世界史×文化史 集中講義12』(旺文社)、『神余のパノラマ世界史 古代~近代へ/近現代』(学研プラス)ほか。