大学JUKEN新書 共通テスト 地理B 最速攻略法 改訂版

  • 宇野 仙 著
読者対象
高校生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 1,100円(税込)
  • 発売日 : 2020年09月14日
  • ISBNコード : 9784010344590
  • 図書分類コード : 7325
  • 本冊 : 新書判 / 168ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

★短期間で効率よく大学入学共通テスト・地理Bで高得点を狙う対策書
・夏休みまでに地理の勉強は一通り終えたけど、模試の点数が伸びない!
・大学入学共通テスト・地理Bであと10点取りたい!
・大学入学共通テスト試験・地理Bで80点以上を目指している!
そんな受験生にピッタリの内容です。

★高得点を取るための3つのアプローチ法を提示
1章 流れと因果関係で理解する
2章 統計データで理解する
3章 相関関係で理解する

1章から3章は,それぞれ15のテーマから成ります。まず,テーマについて図や表を用いながら解説し,その次に,解法のパターンを掲載しています。この解法のパターンはいろいろな問題に応用できる秘策です。その解法パターンを使って,実際に過去問題に挑戦してみましょう。正答率の低い難題が中心ですが,解答を導く流れが理解でき,正解が導けることでしょう。
さらに,巻末では,これからの試験問題の傾向(SDGs:Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)/GIS:Geographic Information System(地理情報システム))に沿った問題をいち早く紹介しています。


目次

    1章 流れと因果関係で理解する:1?15
      ☆コラム:「理解する」だけでは高得点は期待できない!
    2章 統計データで理解する:1?15
      ☆コラム:統計で覚えるべき事柄
    3章 統計地理と地誌の相関関係で理解する:1?15
      ☆コラム:地域調査問題・解説編
    巻末付録:これからの試験傾向に備える?地域調査の問題とは?

編集担当者の声

少しでも短期間で効率よく,地理Bの共通テスト対策をしたい高校生・受験生にピッタリの整理書です。
持ち運びやすいサイズの本ですので,携帯して,移動時間や休み時間などに集中して取り組むことも可能です。
地理Bの人気講師である宇野先生が入試に出題され,受験生が間違いやすい問題ばかりを選定します。さらにその無駄のない的確な解説により,短期間で効率よく必要な力がつきます。
忙しくやることの多い日々のなかで,自分で「この期間は地理Bに集中しよう!」と期間を設定する計画性も大切です。
ぜひこの1冊をフル活用して自信をつけたうえで,共通テストに臨みましょう。

著者紹介

駿台予備学校 地理科講師。北海道出身。「知識より知恵を」を最大の信条とし,「なぜそうなるか」,「他に考えられる事柄はないのか」を受験生と対話しつつ,社会に出てからも役に立つ論理的思考力や多角的・多面的な考察力を,地理の授業を通して伝えている。季節講習会では,毎年締切・増設を連発し,キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶり。教材や模試の執筆,教員向けセミナーの講師も担当している。著書には『大学入学共通テスト 地理B 集中講義』(旺文社),『大学入試 地理B 論述問題が面白いほど解ける本』『地理B 早わかり要点整理』(ともにKADOKAWA),『ぐんぐんわかるセンター 地理B』(駿台文庫)などがある。