高校入試 ニガテをなんとかする シリーズ

高校入試ニガテをなんとかする問題集国語

  • 旺文社 編
読者対象
中学生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • ★入試対応
  • 価格 : 968円(税込)
  • 発売日 : 2013年09月17日
  • ISBNコード : 9784010214930
  • 図書分類コード : 6381
  • 本冊 : B5判 / 96ページ / 2色刷
  • 別冊 : B5判 / 32ページ / 2色刷

オンライン書店で購入する

内容紹介

高校入試に向けて,苦手分野を克服するための問題集です。
単元は,受験生が苦手意識を持ちやすい「ニガテパターン」+「攻略法」で構成されています。
「攻略法」はニガテな人でも実践できるよう,わかりやすいものを掲載しています。
ニガテの種類がひとめでわかる,「ニガテマップ」つき。

目次

    ■文法編(一部抜粋)
    文節で分けられない/文の組み立てがわからない/文節の関係が…? 他
    ■読解編(一部抜粋)
    接続語がわからない/「これ」「それ」は何を指しているの? 他
    ■古文編(一部抜粋)
    歴史的仮名遣いがニガテ/誰の動作かわからない/古文の指示語がわからない/会話文の終わりがわからない 他
    ■漢文編
    書き下し文にするのがニガテ
    ■詩・短歌・俳句編(一部抜粋)
    俳句の季節を読み取るのがニガテ 他
    ■番外編(一部抜粋)
    長い作文を書くコツ 他

編集担当者の声

受験生が苦手意識をもちやすい、国語の「ニガテパターン」と、それを解決するためのテクニックを掲載しています。問題文や設問文のどこに着目すればいいか、最低限暗記しておくべき事柄は何かなどを具体的に示しているので、すぐに実戦で使えます。じっくり取り組む型の入試対策を投げ出してしまった人も、まずは試しに手にとってみてください。