学校では教えてくれない大切なこと シリーズ

学校では教えてくれない大切なこと(3) お金のこと

  • 旺文社 編
読者対象
小学生

学習レベル

  • 基礎
  • 標準
  • 応用
  • 価格 : 918円(税込)
  • 発売日 : 2015年07月17日
  • ISBNコード : 9784010110829
  • 図書分類コード : 8076
  • 本冊 : A5判 / 176ページ / オールカラー

オンライン書店で購入する

電子書店で購入する

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

「これ、買って!」「おこづかい、もっとちょうだい!」
これらは子どもたちからよく聞く言葉だと思いますが、そんな子どもたちに、お金のしくみ、流れ、その大切さについて説明するのは実はかなり難しいことではないでしょうか。
本書は、「お金はどこからくるのか」ということから、「クレジットカードの使い方」まで、楽しいストーリーでわかりやすく解説しています。
お金のしくみを知って、その大切さを学んでいきましょう。

目次

    1章 ほしいものを手に入れろ!
    ・おこづかいをもらおう!
    ・お札をコピーでお金持ち?
    ・さわっただけでお札の種類がわかる?


    2章 ほしいものを安く手に入れよう
    ・お買い得なお店を探せ!
    ・全部の商品を安くして!
    ・プリペイドカードで買い物


    3章 知っておくと得!町の金融機関
    ・銀行のいろいろな役割
    ・日本銀行ってえらいの?
    ・ご利用は計画的に


    4章 お金のことを知って,うまく使おう!
    ・貝がお金の代わりだった!?
    ・お金にまつわる漢字豆知識
    ・日本のお金の歴史


    5章 社会の流れを読んで,お得に買い物!
    ・景気をなんとかしたい
    ・昔に比べて物価が上がる?
    ・お金を生み出す株式会社


    6章 大人になったら,かしこく利用
    ・教科書だってタダじゃない!?
    ・国も借金をしている!
    ・年金って何だ?

編集担当者の声

「お金のしくみ・流れ」は、大人でも苦手とする人が多いテーマです。
けれども、健全な金銭感覚を養うために、子どものころからぜひとも理解しておきたいテーマでもあります。
なので、この本を制作するにあたって、徹底的に子どもの視点に立ち、素朴な疑問や気持ちを取り上げるようにしました。
難しいテーマを取り扱っていますが、驚くほどあっという間に楽しく読み終えることができ、お金の大切さがわかってもらえる1冊です。