「ターゲットの友」利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社旺文社(以下「当社」といいます。)が提供するアプリケーションサービス「ターゲットの友」シリーズ(「ターゲットの友」「ターゲットの友 for 1200」「ターゲットの友 for 1400」等のアプリケーションサービスの全てを含み、以下あわせて「本アプリ」といいます。)の利用に関する条件を定めるものであり、本アプリを利用するすべてのお客様(以下「ユーザー」といいます。)に適用されます。ユーザーは、本アプリを利用する前に、本規約をよくお読みください。

第 1 条 (本規約への同意)

第 2 条 (本規約の改定・変更)

第 3 条 (定義)

本規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによるものとします。

第 4 条 (本アプリの利用)

第 5 条 (有償コンテンツ)

第 6 条(未成年者による利用)

未成年者のユーザーは、有償コンテンツの購入を含む本アプリの利用の一切につき、親権者等の法定代理人の同意を得た上で本アプリをご利用ください。未成年者のユーザーが本アプリを利用した場合、親権者等の法定代理人の同意を得たものとみなします。

第 7 条(データの引継ぎ)

第 8 条(通信の秘密)

当社は、電気通信事業法第 4 条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。ただし、次の各号のいずれか一つに該当する場合、当社は、当該各号に定める範囲内において、ユーザーの通信の秘密にかかわる情報を閲覧または削除することができるものとします。

第 9 条 (ユーザーに関する情報の取扱い)

当社は、ユーザー情報、端末情報等その他本アプリの利用に関しユーザーから収集する情報を、本アプリの運営、開発および改良、サービス向上ならびに新商品の開発等を目的として利用し、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。

第 10 条 (権利の帰属)

本アプリおよび本アプリ内の提供コンテンツに関する一切の知的財産権は、当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属します。

第 11 条 (ユーザーコンテンツ)

本アプリにおいて投稿されたユーザーコンテンツに関する著作権は、当該投稿等を行ったユーザー自身に留保されます。ただし、当社は、本アプリの提供・維持・改善または本アプリのプロモーションに必要な範囲において、ユーザーコンテンツを複製、翻案、自動公衆送信およびそのために必要な送信可能化を、無償、無期限かつ地域非限定で行うことができるものとします。この場合、ユーザーは、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。

第 12 条 (禁止行為)

第 13 条 (規約違反に対する措置)

当社は、ユーザーが以下各号に該当しまたは該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知も行うことなく、当該ユーザーに対し、ユーザーコンテンツその他の情報の全部もしくは一部の削除、本アプリの利用の一時停止もしくは制限、アカウントの削除を含む本利用契約の解除等の措置(以下「利用停止等」といいます。) を講じることができるものとします。

第 14 条 (損害賠償)

第 15 条 (本アプリの利用終了)

第 16 条 (保証の否認および免責)

第 17 条(外部サービスの利用)

第 18 条(事業譲渡等の場合の取扱い)

当社が、本アプリもしくは本アプリにかかる事業を第三者に譲渡し、または合併もしくは会社分割等により本アプリにかかる事業を承継させたときは、当社は、当該譲渡等に伴い、本利用契約上の地位、権利および義務ならびに登録情報その他のユーザー情報を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとします。ユーザーは、かかる譲渡等につき本条において予めこれに同意したものとみなします。

第 19条 (分離可能性)

本規約のいずれかの条項または条項の一部が、消費者契約法その他の法令等によって無効と判断とされた場合であっても、他の条項または無効と判断された条項の残部は、引き続き有効に存続します。

第 20 条 (準拠法および合意管轄)


【附則】
・本規約は、平成 27 年 10 月 1 日から施行します。

・平成29年3月31日改訂