英語 英文法のおさらいからスタートするから安心して!
大問ごとのネライと 対策をシンプルにアドバイス するぞ!

無料ダウンロード

先生プロフィール

大岩秀樹(おおいわ ひでき)
1975年、福島県出身。東進ハイスクール・東進衛星予備校講師。全国配信される映像授業の担当講師に23歳で大抜擢されて以来、基礎から難関を対象とする講座を多数担当。特に基礎英語・理系向け英語・センター試験対策英語には定評があり、中でも「入試対策 センター試験対策英語(70%突破)」は「傾向が変わっても安定して高得点が取れる力が付く」と、人気講座となっている。著書は『高校 とってもやさしい英文法』『もう一度!中学英文法』(以上、旺文社)、『大岩のいちばんはじめの英文法』(東進ブックス)など多数。

大岩先生のブログ『ひでにっき』

先生からの本の紹介

 センター試験後に「傾向が変わって点が取れなかった」という声を耳にするたび、「本当の対策をしていれば,そんな思いをせずにすんだのに」という気持ちになります。なぜなら、センター試験は傾向がほとんど変わらない試験なのですから。
もちろん、「出題形式=見た目の傾向」は毎年変更されます。出題形式が2年連続同じだったことはありません。その結果、一般的なセンター対策は「あれもこれも」になり、膨大な時間を費やしても結果につながらないことが多いのです。
 そこで、本書が力を発揮します。本書は出題形式ではなく、「この大問は,歴代どのような力を問うているか」という「真傾向」を軸に力を付けていきます。真傾向を知ることで、出題形式の変化に惑わされず、「この大問は○○の力を問うのだ」という発想で取り組めるようになります。なお対策が遅れがちな「リスニング」では、目的を持って聞くという基本を身に付けるため、「最初の視点」を中心にまとめました。  本書を目標点突破に役立てていただけるなら、これ以上嬉しいことはありません。設問形式に惑わされない力を、ぜひ手に入れてください!