古文 単語力+文法力+古文常識=古文が本当に読める

無料ダウンロード

漢文 返り点+句形+重要語句=漢文が素直に読める

無料ダウンロード

先生プロフィール

福田 睦子 (ふくだ むつこ)
河合塾古文科講師。国公立クラス、早大クラス、中堅私大クラスから理系クラスまで幅広く授業を担当。「古文の世界を大いに楽しみながら、実力をぐんぐん高めよう!」がモットー。時には絵を描きながら、時には登場人物を一人で何役も演じながら、古文の世界をリアルに再現する授業を展開。受験生に「古文って、とっても面白い♪」と思ってもらえることが無上の喜び。著書に『現在(いま)から読める古文』(河合出版)があります。

先生プロフィール

髙堂晃壽(たかどう あきひさ)
河合塾漢文科講師。1963年生まれ。1997年、東京大学人文社会系研究科アジア文化研究専攻(インド文学・インド哲学・仏教学専門分野)を単位取得の上、満期退学。1994年~1996年、北京大学哲学系に留学。専門は中国仏教。著書に『定本 中国仏教史』Ⅲ(柏書房/共訳)、『現代語訳 碧巌録』上・中・下(岩波書店/共訳)があります。

先生からの本の紹介

古文
「古文編」では、古文が楽しく「読めて」「解ける」ように解説しました。古文が「読める」とは、具体的な映像として情景が思い描けることです!まず単語力!現代語とは意味の異なる語と古語特有の語を、語源からしっかり理解しましょう!次に文法力!動詞・形容詞・形容動詞・助動詞・助詞について学んだ上で、最終的には識別問題を即座に解けるまで仕上げましょう!さらに古文常識!古文の世界の人たちの生活の背景に関する知識を瞬時に使いこなして、古文の世界の人たちがわざわざ書かなかった部分を補いながら読解することで、より深く読めるようになります。

漢文
「漢文編」では、まず、中国語の原文を日本語の文章に直して読む際の「基本的な3つのルール」を習得していただきます。
ⅰ 原文を返り点の指示通りに読めるようにする。 
ⅱ 基本句形をおさえる。
ⅲ 重要語を覚える。
受験漢文で一番たいせつなのは、原文に返り点や送りがなを加えて、原文の漢字を生かしながら、日本語の順序に直して読んでやることなのです。